【Ebates】本日のキャッシュバック率UPリスト

海外通販&個人輸入が手に取るようにわかる入門ガイド

自宅に居ながら海外ショッピングできる世の中に

今、海外通販を利用する人口が世界中で増え続けています。

この動きは、今後さらなるITの発達と情報の整備が進むことで加速していき、日本において海外通販が当たり前の世の中が近い将来訪れるかもしれません。

しかし、個人輸入をやったことがない方にとって、いつの時代も海外通販サイトへの心理的な障壁を越えるのは大変です。

  • 海外通販のやり方がわからない
  • どの通販サイトを利用したらいいのかわからない
  • 英語が苦手だから自分にはムリ
  • トラブル時どのように対処したらいいのかわからない
  • 詐欺にあいそう
  • 海外サイトは何となく信用できない

でも、こうしたネガティブな感情は、情報を適切に受け取っていないからこそ生じたものではないでしょうか?

はじめにやり方を知り、それぞれに立ちふさがる壁の対処方法をあらかじめ知っておけば、簡単に乗り越えられるものなんです。

個人輸入をやってよかったと思える体験となるよう、4つのステップで安心して楽しめる海外通販の方法をお伝えします。

Step1. 海外通販って何?

海外通販の魅力

海外通販を利用する主な理由とは

  • 自国で買うよりも安い
  • 現地の価格でお得に買える
  • 国際送料が無料または安く、比較的スピーディー
  • 自国で買うよりも安心だ:国によっては現地で買うよりも直接取り寄せるほうが安心
  • 自国で未発売の商品を手に入れることができる
  • 到着するまでの待ち遠しさが楽しい、到着した時の喜びや達成感を味わえる

Step2. 海外通販サイトって何がある?

海外通販サイトは4種類

海外サイトというと、外国語だけのように思ってしまうかもしれませんが、実はそうではありません。

1.日本人専用の海外サイト

  • 日本の会社が運営しているが、発送を海外から行っているサイト。
  • 海外の会社が運営しているが、完全日本語で利用ができ、日本人スタッフが対応してくれる海外サイト。

コンタクトレンズ、Betty’s Beauty、iHerb、Strawberrynet、Farfetch、NEXT

http://jp.○○○○.com/ あるいはhttp://○○○○.jpなどのサイト

2.一部日本向けを対象にしたサイト

  • 日本語に翻訳されているが、問い合わせは英語となるサイト。
  • 英語表記だが、日本語で問い合わせができるサイト。

http://○○○○.com/jp/

J Crew、Revolve、TradeINN、AliExpress

3.世界中の顧客を対象にしたサイト

  • 日本語で利用できないが、世界中へ商品を発送しているグローバルサイト。

Carter’s、Sephora、Nordstrom、Amazon、eBay、GearBest

4.現地向けのサイト

  • 現地の言葉で表記され、現地国内にしか商品を発送してないサイト。

6pm、Walmart、ToysRus

Step3. 海外通販はどうやるの?

これから紹介する手順でお買い物すれば、詐欺サイトに引っかかるといった最悪のトラブルが防げる確率がぐっと減ります。

初心者の方は必ず試してみてください。

1.海外サイトを利用する前の準備

利用するサイトを決めたら、次はサイトの下調べです。

海外通販の場合は、日本に入ってくる情報が圧倒的に少ないため、例え世界的に有名な大手のサイトであっても、聞いたことすらないというのが状態からのスタートです。

そもそもの感覚が養われていないため、誤った判断をしてしまうことになりかねません。

ですから、次に紹介する3つの安全確認を必ず行いましょう。

利用する前に行うべき3つの安全確認

  1. 第三者サイトで調べる:当サイトや大手キャッシュバックサイトなど
  2. 口コミやレビューを確認する:個人ブログなども
  3. 詐欺サイト判定アプリまたはセキュリティアプリでフィッシングの確認

2.海外サイトで商品を探す

 

3.海外サイトで注文する

注文時はよりセキュアな決済方法を

  1. 決済システムPayPalを利用する:カード情報が読み取られない
  2. クレジットカードを利用する:注文してから1か月後くらいに販売者へ支払われる
  3. デビットカードを利用する:注文時に口座から即座に引き落とされるため、できれば避けたい。

PayPalのアカウントを持っていない方は、口座を開設しましょう。

4.商品を受け取る

注文が完了したら、あとは配達員が届けてくれるのを待つだけ。

Step4. 海外通販のよくある質問

日本へ発送してくれない

現地の人を対象にしているサイトの場合、転送会社を利用します。

日本のクレジットカードが使えない

現地の人を対象にしたサイトの場合、海外で発行されたクレジットカードでは決済することができません。

PayPal経由でも決済することができなければ、解決方法は次の2つになります。

  • 海外のデジタルプリペイドカードを利用する
  • 輸入転送業者へ購入代行を依頼する

Step5. 実際にやってみよう!

まずは日本人向けのサイトから利用してみよう

1の完全日本人向けの通販サイトは、日本の通販サイトと何ら変わりがないため、利用者の一部は海外通販と知らずに利用していることもありうる。

そういうわけで、海外通販は今や英語が全くできない人でも簡単に利用することができ、その方法さえ知ってしまえば、現地向けのサイトでさえも利用ができてしまうというわけだ。