お呼ばれにピッタリ☆世界の王室が御用達する海外子ども服ブランド14選

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Amaia Kidsさん(@amaiakids)がシェアした投稿

 

可愛い我が子に可愛いお洋服を着せるのってとても楽しいですよね。
オシャレで可愛い洋服を着ている我が子は、今すぐにハグをしたいほど輝いて見えます。

英国風のきれいめファッションは、小さい時に着るとまるでお伽話から飛び出してきたような可愛らしさがあって、魔法のよう。
そんな我が子の魅力をさらに引き出してくれるお洋服、たくさん着せたいですよね。

そんなママさんたちにオススメしたいのが、今回ご紹介する海外の子ども服ブランドです。
突然のお呼ばれでも安心のデイリーユースでも使える、最高に可愛い海外子ども服ブランドをチョイスしてきました!

可愛いだけじゃない!お上品でオシャレな海外子ども服ブランド14選

王室ファッションはいつの時代も世界中の注目の的。
最高に可愛いロイヤルべビーたちのファッションやアイテムに憧れを持っている人も少なくありません。

あなたも今すぐ我が子に着せたい!と思えるお気に入りの海外子ども服ブランドを見つけちゃいましょう!

Marie-Chantal(マリーシャンタル)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Marie-Chantal of Greeceさん(@mariechantal22)がシェアした投稿

 

デザイナーであるマリーシャンタルはなんとギリシャの皇太子妃。
「我が子が一番素敵に見える装いをさせたい」という思いから立ち上げたブランドで、その魅力はなんといっても「素材」です。

傷つきやすいデリケートな赤ちゃんのお肌に徹底的にこだわった素材は、ノルウェーの皇太子妃やデンマーク王女などの世界中のセレブから愛されています。

特に人気のアイテムが、背中にゴールドの羽をあしらったロンパース。
デザインにも子どもへの強い愛情を感じます。

動き始めの赤ちゃんにとにかくぴったりのお洋服が着せたい!というママさんにオススメです。

>>公式サイトを見る(日本までの送料:スタンダード$30、エクスプレス配送$35)
>>チルドレンサロンで見る

Amaia Kids(アマイアキッズ)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Amaia Kidsさん(@amaiakids)がシェアした投稿

 

日本にまだ店舗展開のないイギリス王室御用達ブランド。
キャサリン妃お気に入りと噂されているブランドで、可愛いだけじゃない洗練されたデザインが魅力です。

トレンドに振り回されないので、いつの時代もとびきりの可愛さを魅せてくれるでしょう。
発表会や結婚式などのイベントでも「可愛い」を独占できちゃうアイテムの数々に、あなたも虜になるはずですよ!

>>公式サイト(一律16ドル、300ポンド以上で送料無料)で見る
>>Farfetch(16,000円以上で送料無料)で見る

Rachel Riley(レイチェルライリー)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Rachel Riley USさん(@rachelrileyus)がシェアした投稿

 

ロイヤルチルドレンの衣装にも積極的に採用されている子ども服ブランド。時代に左右されないクラシカルなデザイン、その精巧な作りは誰が見ても一級品。

過去にはジョージ王子やウィリアム王子も着用されていたことも。子どもらしい無邪気さと溢れ出る上品さのバランスが絶妙なお洋服の数々は「ここぞ」という時に大活躍してくれるはずです。

>>公式サイトを見る

公式サイトから注文すると、送料が$150と恐ろしく高額になるので、アメリカの転送サービスを利用したい。

Powell Craft(パウエルクラフト)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Powell Craftさん(@powellcraftltd)がシェアした投稿

 

1963年に創業された老舗子ども服ブランド。
イギリス王室が公開した写真でジョージ王子が着ていたジャケットがPowell Craftだと判明し、大きな話題を呼びました。

子どもらしい可愛らしさを残したバランスの良いデザインが人気です。

Pepa & Company(ペパーアンドカンパニー)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Pepa & Co.さん(@pepaandcompany)がシェアした投稿

 

スペイン出身のブランドオーナーによるスペインの伝統を取り入れたイギリスの中でも個性的なデザインが話題を呼んでいます。

上品さを残しつつ、子どもらしく可愛らしい印象をさらに引き出してしてくれるお洋服の数々はママさんの「可愛い」を独り占め間違いナシ。
フォーマルシーンからデイリーユースまでお好みで使えるのも魅力です。

Annafie(アナフィー)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Annafieさん(@annafielondon)がシェアした投稿

 

ジョージ王子が9ヶ月頃に着ていたロンパースが話題になり、即日完売し2ヶ月待ちという人気を誇ったブランドです。
見た目がふんわりとした質感のアイテムが多く、女の子のお洋服は清楚で気品のあるデザインが人気。
シャーロット王女もよく着用しており、まさにキャサリン妃愛用ブランドと言えるのではないでしょうか。

“白”という色にこだわりを感じられるほどの美しい白が特徴的で、誰が見ても魅力的に見える子ども服は世界のママさんたちの憧れです。

デザイン性が高いシンプルかつ清楚なお洋服が好きなママさんにオススメです。

日本までの送料は一律£20

Olivier Baby(オリバーベビー)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Olivier Baby & Kidsさん(@olivierbabyandkids)がシェアした投稿

 

ジョージ王子がキャサリン妃とのリンクコーデによく着用しているブランドです。
特にキャサリン妃はカーディガンがお気に入りのようで、シャーロット王女も着用していたことがあります。

職人さんがひとつひとつ手作りで作っているカシミア100%のカーディガンは世界で人気のアイテム。
どこか懐かしいレトロなデザインの中に現代らしさを取り入れたいつの時代も愛されるデザインは、クラシカルにまとまりすぎないお洋服が好きなママさんにオススメです。

>>公式サイト(日本までの送料は一律£18.99)

【お手頃】JoJo Maman Bebe(ジョジョママンベベ)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

JoJo Maman Bébéさん(@jojomamanbebe)がシェアした投稿

 

イギリスとアイルランドで計50店舗以上の展開がある有名なブランドです。
お値段も他のブランドに比べてお手頃ですが、キャサリン妃がマタニティウェアを着用するなど大きな話題を呼びました。

デザインはフォーマルな場面でもファッショナブルに着こなせるものが多く、カジュアルシーンやデイリーユースでは周りの視線を独り占めできちゃうような、日本にはない個可愛らしさがギュッと詰め込まれたアイテムばかりです。

気品がありつつ可愛らしいデザインを求めているママさんにオススメです。

>>公式サイト(日本までの送料は£28~)で見る

m&h(エムアンドエイチ)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

m&hさん(@mhtiendas)がシェアした投稿

 

シャーロット王女がよく着ていることで日本のママさんからも今大注目されているブランドです。

特に女の子のお洋服はまるで不思議の国のアリスを彷彿とさせるような、まさにおとぎの国からやってきたようなデザインのアイテムばかり。
ふんわりとした色遣いやデザインは、その場にいるだけで周りが幸せな気持ちになりそうです。

ワンピーススタイルやドレススタイルが好きなママさんにオススメです。

>>公式サイトで見る(イギリス転送サービスの利用が必要)

【日本発】Cath Kidston(キャスキッドソン)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

キャス キッドソン ジャパンさん(@cathkidston_jp)がシェアした投稿

 

日本でも店舗展開のあるCath Kidstonは、イギリス発の子ども服ブランドファンのママさんたちに大人気。

モダンヴィンテージをテーマにしたデザインは、どこか懐かしさと遊び心を感じさせます。
イギリスではライフスタイルブランドとして有名ですが、高級感や上品さはやはり一流です。

急なお呼ばれでも安心なアイテムの数々は、デイリーユースとしても使ってみたい!と思わせる魅力があります。

海外から取り寄せる必要がないので、自分の目で見てアイテムを選びたいママさんにオススメです。

Jacadi(ジャカディ)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Jacadiさん(@jacadi_officiel)がシェアした投稿

 

オシャレなママさんが憧れるファッションの聖地パリ発の子ども服ブランドです。

テーマは「小さなパリジャン・パリジェンヌ」。
気品が溢れ出るシンプルなデザインは、大人でも着たくなるほどファッショナブルです。

子どもたちの「可愛い」に美しさをプラスしてくれるのはJacadiならではの魅力です。
現在は世界で260店舗以上を展開している人気ブランドで、なんと日本にも2018年の9月に東京の自由が丘に1号店がオープンしました。

ハイブランド嗜好のママさんや、日本にはないフランスならではのモダンなきれいめスタイルが好きなママさんにオススメです。

現時点では日本のオンライン通販がないため、アメリカまたはイギリスの公式サイトで注文し、転送サービスを経由して取り寄せます。

La Coqueta Kids(ラ コクェタ キッズ)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Celia Munozさん(@lacoquetakids)がシェアした投稿

 

ロンドン発の子供服ブランドです。

デザイナーは5人の子どもを育てるママ。
5人の子どもを育ててきたからこそわかる苦悩や理想をデザインに生かし、快適さや手入れの手間などを考えたデザインに仕上がっています。

カラーリングは可愛さを強調しすぎておらず、気品があってノスタルジックな雰囲気のアイテムが多いです。
素材ももちろん綿100%のものばかりなので、お肌の敏感な赤ちゃんに優しいのが嬉しいですね。

刺繍がほどこされたお洋服も、上品なデザインに仕上がるように計算されていてとても魅力的。
日本にはなかなかないデザインのお洋服が多いので、海外ファッションを好むママさんにオススメです。

>>公式サイト(日本までの送料は£20)を見る

Tartine et Chocolat(タルティーヌエショコラ)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Official pageさん(@tartine.et.chocolat)がシェアした投稿

 

フランス発の老舗子ども服ブランド。
世界のファッションで重要視されている「上質なデザイン」と「時代に流されない新しいデザイン」を追求した子ども服は、老舗ブランドだからこそ出せる魅力があります。

現在は日本にも数店舗展開があり、アイテムは日本の子どもたちに似合うカラーリングやデザインをチョイスしてあるので初めて海外ブランドの子ども服を購入する人にもオススメです。

>>イギリスの公式サイトを見る(イギリス転送サービスを利用する必要あり)
>>Farfetchで見る

Caramel(キャラメル)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

CARAMELさん(@caramellondon)がシェアした投稿

 

英国ならではの清楚でクラシカルなイメージに、トレンドに流されすぎない現代的な雰囲気を併せ持っているブランドです。
上品なお洋服の数々は、王子様や王妃様になったような気分になれるものばかり。

カーキやブラウンなどいくつになってもオシャレに着こなせる柔らかいナチュラルカラーリングが多いのも特徴的。
我が子にしか出せない魅力をより引き出せるアイテムを探しているママさんにオススメです。

>>shanandtoadで見る

 

お好みのテイストでどんなシーンでもファッションを楽しもう

毎日子どもが身に着けるお洋服。
だからこそ、その一瞬一瞬が思い出になる素敵なお洋服を着せてあげたいですよね。

今回ご紹介した王室御用達の海外子ども服ブランドはどれもそれぞれ魅力があり、世界中のママさんたちに大人気なブランドばかりです。
あなたもお気に入りのブランドを見つけて、もっともっと今この瞬間をお子さんと一緒に楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA