【8月31日まで】モッピー経由でPayPalに入会すると400Pもらえる! >>詳しく見てみる

イギリス転送サービス6社比較!最強の業者はココ

評判と価格の良いイギリスの転送サービスって何?

イギリスの通販サイトでほしい商品が見つかったのに、日本へ直送していない。

そんな時に必要になるのが転送サービスです。

でも、サービスを提供する業者がいくつもあって、選ぶのに困ってしまいますよね。

そこで、今回は「どの業者が安くてサービスがいいのか」について、人気の6社を調べてみました。

イギリス転送サービスって何?

転送サービスは、イギリスの通販サイトから個人輸入をする際に使用します。登録をするとあなた専用のイギリスの住所が発行されます。注文時にその住所を使用すれば、業者が代わりに荷物を受け取り、日本へ輸出してくれるサービスです。

転送サービスが必要になる時

  • ショップが日本へ直接荷物を送ってくれない
  • ショップから日本へ直送すると送料が高くつく
  • 別々の荷物を一に小さくまとめて、少しでも安く送りたい

転送サービスの流れ

STEP.1
イギリスの転送用住所を取得する
会員登録をすると、あなた専用のイギリスの住所が発行されます。
STEP.2
通販サイトでお買い物する
注文の際に、あなた専用のイギリスの住所をお届け先に指定し、注文します。
STEP.3
管理画面で発送依頼をする
荷物が届いたら業者より着荷通知が入ります。管理画面で必要事項を記入し、送料を支払います。
STEP.4
商品の到着を待つ
イギリスの倉庫から荷物が発送されます。日本に到着すると、自動的に税関を通ります。関税がかかる場合は、配達時に宅配業者へ建て替え料金を支払い、荷物を受け取ります。

比較するイギリス転送サービス6社

forward2me

日本からの利用者も多く、評判は断トツの良さ。業界唯一のVAT20%が免除されるサービスが始まりました。(英語のみ)

Buyandship

アジアを拠点に勢力を拡大している香港の格安転送会社。2018年5月より日本で本格始動。料金体系が分かりやすい。

Edfa3ly

中東を中心に急速に利用者を拡大しているエジプトの輸入代行業者エドファリー。

USA GET

アメリカをメインとする転送会社。イギリスの転送も行っています。

転送ユーロ

2011年設立、ヨーロッパブランドのECコマースや不動産事業を展開するBespox社の転送サービス。

Eikuru

イギリスの転送会社エイクル。個人輸入向けの転送だけでなく、卸や翻訳などのビジネスサポートも行っています。

転送会社に支払うコスト

イギリスの転送サービス6社では、登録費用などはかかりません。転送手数料がかかるのはエイクルと転送ユーロの2社のみ、他は送料に組み込まれています。

※エイクルの手数料は、最低10ポンド、商品金額に応じて20~15%となります。

サイズ別の国際送料(手数料込み)

送料に転送手数料を加えて、それぞれ4サイズのかかるコストを計算してみました。

無料で受けられるサービス

〇無料、△有料、×不可、?記載なし

総合点の高かったイギリス転送サービス

おすすめforward2me(フォーワード・トゥー・ミー)

VAT20%が無税になる無税倉庫がOPEN
2019年ついに無税倉庫が一般公開されました。これまで転送サービスを利用する場合は、20%のVAT(付加価値税)を払ってきましたが、今回公開されたforward2meの免税倉庫を利用すればVAT0%にて日本へ発送が可能になります。

無税で取り寄せられる!初心者からビジネス利用まで快適のサービス

イギリスに特化したサービスとしては最大規模の転送業者。送料は最安値というわけではありませんが、良心的です。VATがかからないので、ほとんどの場合結果的には安上がり。さらに評判のいいカスタマーサービスを提供しているので、ビジネス利用にもおすすめです。すばやい・お得・安心を重視する方はぜひ一度お試しください。

forward2meの評価
サービス
(5.0)
価格帯
(5.0)
総合評価
(5.0)

‘ また利用したいです ‘

初めて利用したので、使い方でわからないことが多かったのですが、 問い合わせにも親切にサポートしていただいて助かりました。 また利用したいと思います。

‘ 丁寧で迅速なサービス ‘

迅速で丁寧に発送していただけました。 イギリス国内しか発送されない商品が無事手に入りました また次回もぜひ使いたいです。

Buy and Ship(日本語)

小物類をまとめて格安で送りたいなら

シンプルなサービスで格安で提供するバイアンドシップ。日本語で利用ができる一番お手軽なサービスです。イギリス国内のVAT(付加価値税)がかかるため、1万円未満の低価格もの、かつ小型のものを送る場合は最も安く送れます。ただし、イギリス倉庫から香港倉庫へ配送されるのは週2回、その後日本へ送られてくるので、到着までの日数は2週間かかります。

BUY&SHIPの評価
口コミレビュー
(4.0)
サービス
(5.0)
価格帯
(5.0)
総合評価
(5.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA